トラジャル先生ブログ
先生最新ブログ

« 結婚式で使われる小物について♡ | トップページ

2020年7月27日 (月)

テーマパークに必要な『表現力』が身につく!芝居表現トレーニング

みなさん、はじめまして。

今年度よりテーマパーク学科を担当しています大谷紗世です☺



梅雨のジメジメした蒸し暑い時期も終わりを迎え始め、

青空を見る機会が多くなってきましたね!

学校はまもなく前期授業が終了を迎えます。

 

授業の一つに「芝居表現トレーニング」という授業があります。

この授業では、演劇をめざす人だから真剣に取り組む!

ということが目的ではありません!

 

・人前で魅せることの苦手意識を取り除く

・声や体、全身を使った表現をする

・コミュニケーションや表現をする楽しみを知る

・一瞬たりとも気を抜かず空気感を大切にする
2_20200727132201

テーマパークには欠かせない「お客様の前で自分の120%を常に表現する」ことの大切さを学びます。

120%を常に表現する、文字で見れば全力で頑張るのは当然!と思う人もいるかもしれません。

ですが自分の全力を常に意識し続けることは案外難しかったりもします。

知らず知らずのうちに普段の自分に戻っているのです。

 

そんなテーマパークスタッフとして必要な『表現力』を身につける授業の一つである

「芝居表現トレーニング」前期授業の節目として、

一年生はクラス全員で「ジャルレンジャー」を作り上げました!

創り上げたものは先生や先輩の前で成果発表を行います。

 

普段の授業とは違う空気感の中で表現をしていくと、

緊張をしてセリフが飛んでしまったり、

焦ってしまい噛んでしまったり、、

すべて終えた後には安堵の気持ちやセリフが飛んでしまった悔しさと申し訳ない気持ちで涙がこぼれる学生もいます。

なんてったって全力なんです!!

人前で魅せることを経験することで、

テーマパークで働くときにもお客様を大切にし、それぞれのテーマパークの世界観を守りながら

「自分の120%を常に表現する」ことを体感し表現力を学んでいくことができます。

Photo_20200727132201 

ただテーマパークで働く、だけでなくお客様の笑顔のために、

またお客様の笑顔を生み出し続けるために、

トラジャルにあるテマダン(大阪テーマパークダンス専門学校の略だよ!)で表現力を身につけて、
大好きなテーマパークで働く素敵なテーマパークスタッフをめざしませんか?

ぜひお待ちしております!!!



テーマパーク学科
大谷 紗世


テーマパークを一生の仕事に。
大阪テーマパーク・ダンス専門学校



ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪
ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪(スマホ)
大阪ブライダル専門学校
大阪ブライダル専門学校(スマホ)

page top