先生最新ブログ

表現力に感動!

新年が明け早いものでもう2ヶ月が過ぎようとしています。

まだまだ寒い日が続きますね!

鍋パーティ、スキー、スノボに温泉etc...

せっかくの冬なので楽しみましょう!

さて、先日英語科の1年生は、“スピーチコンテスト”を行いました。

自分の夢を英語でスピーチをするイベントです。

テーマは“My Dream”。

大きなホールの檀上に立って、自分の意見を観客の前でスピーチをするんです。

もちろん何も見ずにですよ!?

始まるまでは正直つまずいたり、

緊張で言葉が出ない学生が出るのでは・・とドキドキしていたんです。

しかし! そんな心配は全く必要ないくらい、

身振り手振りを入れながら、表情豊かに堂々とスピーチをしてくれました。

それはまさに感動の一言!

しっかりと自分を表現していました。

英語の授業になりますが・・・

impression(感動)とexpression(表現)の語源は同じなんです。

Impressionimは“中へ”pressは“押し込む・刻み込む”という意味。

まとめると自分の中に印象や感動を刻み込む=【感動】 になるのです。

感動すると外に伝えたくなりますよね?

exは“外へ”pressは“押し出す・圧力をかける”という意味。

まとめると外へ胸の中の感動を押し出す=【表現】 となるのです。

どんどん自分の感動を外へ表現していきたいものですね!

そんな学生達がどんどん増えてほしいと願っています^^

英語コミュニケーション科

留学担当

小澤 和哉

ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪
ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪(スマホ)
大阪ブライダル専門学校
大阪ブライダル専門学校(スマホ)

page top